中村市・西土佐村 合併協議会 ホームへ 合併協議会の紹介

会長あいさつ / 協議会心構え / 組織図 / 規約・規程・資料
2市村概要
市町村合併について
合併協議会の紹介
会議情報と報告
合併協定項目
協議会だより
Q&A
関連サイト

会長あいさつ

協議会 写真1  市町村合併については、昨年二月に、中村・大方・佐賀・西土佐合併協議会を発足させ今年二月にはすべての合併協議を終えておりましたが、残念ながら離脱する市町村が出たため、協議会は解散しその取り組みも白紙となってしまいました。
 また、県内の他の合併協議会も破綻が相次いでおり、改めて市町村合併の困難さが感じられるところであります。

 しかし、地方自治を襲う財政危機、そして地方分権、少子高齢化の流れなど地方を取り巻く環境は年々厳しくなっているのが実情であり、その行財政改革は後戻りできない状況にあります。
 今回、西土佐村と中村市では議会や住民の支援もあり、再度合併協議会を立ち上げることができましたが、もう残された検討期間はあまりないのが実情かと思います。短期間ながらもこれから真摯な姿勢で実りある議論や検討を重ねていく必要があるものと思われます。

 中村市と西土佐村では、人口等でまちとしての規模的な違いはありますが、四万十川という地域資源では共通しております。また中山間対策という共通の課題もあります。また西土佐村独自の取り組みとして県内でも有数の健康福祉対策が実績としてあります。
 全国的にも注目される四万十川という地域資源の共有、中山間地の一次産業の活性化など共通の課題への取り組み、そして高齢化への先進的取り組みなどを、新市として引き継ぎ将来への展望を広げることができれば、例え二つの枠組みの合併であっても決してその効果は小さくないものと考えます。

 高知県においても、合併協議に積極的な支援を惜しまないとの言葉もいただいております。
これからの合併協議は、中村市、西土佐村の将来を左右する重要なものです。地域の将来に悔いを残さないためにも、残された数少ないチャンスとしてこの合併協議に勇気と英知をもってあたり、最後まで委員全員でがんばっていただきますよう皆様方の積極的なご協力をお願いして、中村市・西土佐村合併協議会の出発のあいさつとさせていただきます。

協議会 写真2

平成16年8月16日  会長 澤田 五十六

ページトップへ



中村市・西土佐村合併協議会 心構え

1. 両市村はすべて平等であるとの精神を持つこと。
2. 両市村固有の歴史や文化・これまでのまちづくりの歩みを尊重すること。
3. 両市村が抱える課題を「我が市、我が村の課題」と抱え、互いに協調して、全体の将来を考えること。

4.

住民に対する情報提供を徹底的に行い、住民と合併問題を共有すること。
5. 住民の声に充分に耳を傾けること。
6. 各委員の発言は平等に取り扱い、個々の意見を尊重すること。
7. 情報公開を原則とし、民主的で開かれた会議とすること。
平成16年8月16日
中村市・西土佐村合併協議会


ページトップへ



合併協議会 組織図

組織図
◎幹事会へ参画課長は、総務・企画・財政各担当課長です。
◎分科会の設置は、専門部会において必要に応じ柔軟に対応をお願いします。
◎幹事会、協議会への説明は、専門部会員が行うこととします。


ページトップへ



協議会規約・各規程・その他資料

各ファイルのダウンロードができます。
PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、こちらからプラグインをダウンロードしてください(無償)。

▼合併協議会規約
PDFダウンロード PDFファイル(69.4KB)

▼合併協議会規約等に関する協議書
PDFダウンロード PDFファイル(93.6KB)

▼幹事会設置規程
PDFダウンロード PDFファイル(48.5KB)

▼事務局規程
PDFダウンロード PDFファイル(87.3KB)

▼財務規程
PDFダウンロード PDFファイル(60.5KB)

▼報酬及び費用弁償に関する規程
PDFダウンロード PDFファイル(47.4KB)

▼専門部会設置規程
PDFダウンロード PDFファイル(68.6KB)

▼協議会組織図
PDFダウンロード PDFファイル(71.1KB)


ページトップへ


中村市・西土佐村 合併協議会
〒787-0151高知県中村市竹島2932-3
TEL0880-33-0223 FAX0880-33-0283
Mail:
gappei3@nngappei.jp